FC2ブログ

大雪山麓~樹凛工房

ここは北海道大雪山麓、日々家具づくりにいそしんでいます。

桜のはなし

ゴールデンウィーク真っ只中の先週、北海道各地で桜の開花・満開を迎えました。
里山は今、シラカバの新緑と桜の淡いピンクで優しい色に染まっています。


IMG_1504.jpg


ヤマザクラ材のソファです。
広葉樹材の中で散孔材に分類されるヤマザクラは緻密な肌目で材質も素直。
反りや狂いも少なく水にも強い等、家具材としての長所が多い材ではないかと思います。
反面、個々の木により材の色合いがかなり異なり、緑色の条が木理に沿って現れたりします。
これらを欠点、と言ってしまえばそれまでなのですが、樹も生き物。
その一本一本に、人がそうであるように「個性」があります。
オイルフィニッシュや、クリア塗装などは着色しないのでその個性がそのまま製品の表情になります。
それらの個性をうまくまとめて、一本の家具に仕上げる。
形、材が同じでも一つ一つ表情に異なる製品が出来上がります。
無垢の木ならではの価値といえますね。


IMG_4381.jpg


工房のある里山にもたくさんのヤマザクラが自生しています。
ソメイヨシノのような淡い色の花をつけるものがあれば、
その一方で桃の花のような濃い色の花を咲かす樹もあり、同じヤマザクラと言っても実に個性豊かです。
大雪山を望むこの大木はやや淡い色付き。
晴れていれば、後ろに残雪の旭岳が見えるのですが・・・今日は裾野しか見えません。

ちなみに桜の代表格、ソメイヨシノは花が咲き終わってから葉をつけますが、
ヤマザクラは開花と同時に葉も芽吹きます。
これも個性ですね。

  1. 2012/05/07(月) 12:08:06|
  2. 家具・インテリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ティーテーブルの納品と週末のお花見 | ホーム | 北海道は初夏の陽気です >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kirinkoubou2.blog.fc2.com/tb.php/53-e4537231
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)